病院のご案内

検査科

業務の特徴

『患者さま・医療チーム・社会から信頼される検査室を目指す』を検査科の基本理念とし、迅速で精度の高い検査結果を提供できるように日々努めています。

緊急検査においては対応項目について24時間いつでも検査のできる体制を整えており、安心と安全を提供する為に患者さまへの接遇面にも気を配っております。また検診・人間ドックの検査を実施し、地域の皆様への予防医療の提供にも力を注ぎたいと考えています。

業務内容

検体検査

検体検査  生化学・血液学・一般検査における緊急院内対応項目に対しては30〜40分の報告を可能としております。その他、腫瘍マーカー、ホルモン、感染症検査も実施しており、至急報告の対応をしております。

生理機能検査・超音波検査

生理機能・超音波検査” title=  心電図・負荷心電図・ホルター心電図・エルゴメータの心機能検査をはじめとし、肺機能検査・脳波検査・眼底カメラ・眼圧検査・血圧脈波検査、睡眠時無呼吸症候群などの検査を実施しています。 また超音波検査として心臓・血管・上腹部・甲状腺等の領域についても実施しています。

輸血製剤管理

赤血球製剤・血漿製剤・血小板製剤を一元管理し、輸血オーダーから輸血終了までを管理しています。その一環として輸血前後の感染症管理・輸血後の副作用管理・自己血輸血の採血補助・管理も平行して行うことで輸血療法の適正使用に努めています。

採血業務

外来採血業務を実施しており、検体採取からの検査精度向上に努めています。