看護部|活動報告

ベリタス病院看護部は、院外教育にも力を入れています。
専門職業としてだけでなく、様々な同業種、異業種の方と接することによって成長することを積極的に支援しています。

教育システム、支援体制は こちら

関西3病院看護部長会主催「次期リーダー育成研修」開催

  • 講師:松井 貴彦 先生
  • 目的:次期リーダーとして看護を言葉にして伝えるスキルを学び
    実践に役立てる。
  • 内容:(1)VUCAの時代「『今まで通り』を疑え」
    (2)「心理的安全性」のある職場のつくりかた
    (3)リーダーのためのコミュニケーションスキル

10月9日(日)に友愛会病院において第1回目を開催しました。研修内容は3部構成で行われ、
次期リーダーとなる師長・副師長・主任・副主任が集まり活気のある会となりました。
全病院の職員各々がリーダーシップを発揮して、自発的にグループワークを進めていました。

次回、11月27日(日)に同じ会場で第2回目を開催する予定です。
内容はコミュニケーションスキル「課題の分離」「概念化」を深めていきます。


※関西3病院とは:セコム提携病院関西ブロックの「友愛会病院(大阪)」「神戸海星病院(兵庫)」「ベリタス病院(兵庫)の3病院を言う。

研究発表〜金賞〜

令和4(2022)年7月2日(土)に開催された、
第16回セコム医療グループ関西地区合同研究発表会にて
看護部が金賞を受賞しました


学会発表


令和4(2022)年7月8日(金)9日(土)
神戸ポートピアホテル・神戸国際会議場で行われた
第24回日本医療マネジメント学会学術総会において
看護部長と副部長に支援いただき
『退院支援における多職種連携についての意識調査─円滑な退院支援を行うために─』
を発表しました。

表彰


令和4(2022)年7月7日兵庫県公館において、蔵本看護部長が
令和4年度兵庫県看護功績賞を受賞しました。
この賞は、看護業務の向上を図ることを目的に、保健師、助産師、看護師、准看護師で 看護業務または保健指導業務に特に貢献したものに対し、兵庫県知事から贈られるものです。


斎藤兵庫県知事(左)から授与される蔵本看護部長(右)


賞状と褒章